***********************************************
タイトルについてですが、
私が30代なので意気込みをタイトルにしています。

社会の事や人間関係についての自分の考え事を
自己啓発の意味もあってブログにしています。

自己中ともいえる考えを書くときもありますし、
何かのキッカケで考えが変わることもあります。
嫌じゃなければみてやって下さい。


***********************************************

↓応援クリックしてくれると嬉しい

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

2008年09月20日

給料が上がる人

こんちわ


製造業など、多くの時給制従業員を抱えるような現場では、
スタッフから割りに合わないという言葉を聞くことも
しばしばあります。


ただ、実際にそれってどうかと個人的には思います。


そういった言葉を口にする多くの人が、今よりも高い条件を
欲しているのに、実際には現状から一歩先に進もうという
意思を感じないからです。


まず、視点を変えるべきだと思います。
給料が上がるためにはどうすべきかを考えるべきです。


そこから出世している人はどういう人でしょうか?
叩き上げで出世して現場のリーダーを任されていたり、社員の道を
自力で掴み取った人の考え方は一味違います。

実際、出世すればするほど、多くの責任を持つことになるので、
割に合わない感は強くなるかもしれません。
しかし、自己の成長や、責任感、出世欲といったものが一般の
人よりも強いため、ちょっとの事ではへこたれず。
立ち直りも早いです。


給料というのは、会社が自分に投資をしてくれているといこと
なので、より有益な人材と認められれば、当然ですが投資額も
増すわけです。


タグ:仕事 給料
posted by ゆう at 18:05 | Comment(0) | 仕事と給料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。