***********************************************
タイトルについてですが、
私が30代なので意気込みをタイトルにしています。

社会の事や人間関係についての自分の考え事を
自己啓発の意味もあってブログにしています。

自己中ともいえる考えを書くときもありますし、
何かのキッカケで考えが変わることもあります。
嫌じゃなければみてやって下さい。


***********************************************

↓応援クリックしてくれると嬉しい

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

2009年01月28日

上司と合わない

お疲れ様です。


最近じゃ不景気の話題ばかりですね。
それでも無くならない上司との相性問題。
困ったものですね。

確かに、『おかしな上司』は存在すると思うんですが、
それは一握りのような気がします。
現実として自分が『おかしな上司』と思ってる上司と
上手く付き合っている人がいますからね。

なぜ上司と合わないのでしょうか?

これは私の考えですが、単純に上司が見てる世界を
見れてないのが原因かと思います。


【上は現場を解ってない】と同じで上司に言わせると
【現場は上を解ってない】が存在すると思うのです。


自分の考えで反発をする前に上司の考えを理解する事が
重要だと考えます。
上司も馬鹿ではありませんので、自分に不利益になる
行動はしません。
何らかの形で会社の利益になる意図があります。
会社の利益が上がれば、そこで働く従業員全体に良い
影響があります。


つまり[上司と合わない]=[上司の考えが解らない]という
事は上司が見ている視点に立てていない。
上司のレベルに自分が追い付いていないという事だと
私は思っています。

実際に私も[上司と合わない]と思う事は多々ありますが、
大分後になってから理解できるという事も同じように
多々ありますので、当時の自分はレベルが低かったん
だろうと思う事があります。


ですから、
部下の立場としては、上司の考えを理解する努力を・・・
上司の立場からは部下に考えを理解させる努力を・・・

これが必要ですね。





posted by ゆう at 21:42 | Comment(2) | 上司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょりっす(^0^)/
Posted by 氣志團 at 2009年02月19日 00:48
ちょりーす
Posted by ゆう at 2009年02月25日 02:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。