***********************************************
タイトルについてですが、
私が30代なので意気込みをタイトルにしています。

社会の事や人間関係についての自分の考え事を
自己啓発の意味もあってブログにしています。

自己中ともいえる考えを書くときもありますし、
何かのキッカケで考えが変わることもあります。
嫌じゃなければみてやって下さい。


***********************************************

↓応援クリックしてくれると嬉しい

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

2012年06月28日

泉佐野の飼い犬税良いと思うけど。

大阪の泉佐野市が犬税を導入するといって
話題になっていますね。


賛否両論があって面白い。

私としては賛成派です。
私は泉佐野市民じゃないですし、犬も飼っていないので、
気楽な立場といえばそうなんですが、第三者として
考えて変な考えじゃないと思いますね。

『犬を飼っている人狙い撃ち』
て不満も当然あるようです。
解りますよ、そのキモチ。
でも、タバコ吸っている人は何度も狙撃されてますから、
そういう意見はおいときましょう。

犬の糞が理由としてあがっていましたが、
要はマナーの悪い飼い主が多いことが原因なんですから、
効果はあると思います。


もちろん、税金払ってるから何でもありなんて
訳のわからない主張は困りますけど。
徴収した税金で、美化員とかマナー指導員とか
設けられるなら環境良くなるんじゃないかな。

一応、そのための雇用が少しだけ増えますしね。
長期的に見ると、安易に犬を飼う人の減少の可能性も
見込めます。

うまく美化が進んで、犬を飼う人のマナーの向上が
図られると、美化員なども必要なくなりますが、
浮いてきた徴収金は、他のサービスに回せば
良いと思います。
できれば、何処かの国のように、糞を取る道具を
町中に設置したりして、犬を飼う人にとって、
良い環境の推進が進めば一番良いかなと思います。

前述の訳のわからない主張をする人が増えるかもと
言ったこともそうですが、懸念はありますよね。
税金の負担によって捨てられる犬が増加する可能性は
”0”ではないと思います。
単純な運営面の調整だけでカバーできない問題も
あると思います。

タグ:社会問題
posted by ゆう at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社会的な | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大阪府泉佐野市の取り組みは関心する。
Excerpt: 大阪府の泉佐野市はちょいちょいテレビのニュースになるので私は結構関心を持っています。 泉佐野市は財政が厳しいということで『市の名称を売る』というのが話題に上がったり、最近で私の記憶に残ってるのは『犬税..
Weblog: トマト社長のサービスの時間
Tracked: 2013-01-29 23:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。