***********************************************
タイトルについてですが、
私が30代なので意気込みをタイトルにしています。

社会の事や人間関係についての自分の考え事を
自己啓発の意味もあってブログにしています。

自己中ともいえる考えを書くときもありますし、
何かのキッカケで考えが変わることもあります。
嫌じゃなければみてやって下さい。


***********************************************

↓応援クリックしてくれると嬉しい

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

2012年08月16日

老害。だから人が育たない。

タイトルの老害という言葉ですががあまり好きな言葉ではないです。
ただ問題を考える上ではピッタリな言葉なので使いました。

今回の記事は企業における人材育成の問題を取り上げます。
・若手が育っていない
・製作物の品質が下がっている
・育てた人材の流出が止まらない
etc

人材育成の問題に関する話題は今の社会の大きな問題のひとつかと
思います。
しかし、この問題を解決しなければ企業に未来はありません。
そこで、老害という言葉から企業の問題を探っていこうと思います。

老害という視点のため悪い点をクローズアップした記事になっており
ますので予め了解の上続きをお読みください。




責任を持たず権力を誇示


老害の最も解りやすい状況が権力のみの行使です。
高年齢の人が必ずしも会社に害を与えるということはありません。
知識や経験、技術といった彼らの強みを会社のために
役立てている方達もちゃんといます。

しかし残念ながらそうではない方達が多いと感じるのも事実です。
具体性の無い指示や、説得力のない発言。
アドバイスや方針を示さず罵声を与えてくれる。
いっそ大人しくしていてくれれば良いのですが、
彼らはないがしろにされるのを嫌がります。

若手からすればドウデモよさそうな部分を指摘して得意げに力を誇示、
ホウレンソウにこだわりますが悪い情報からは逃げる。
判断や決断を求めても責任をとりたくない態度が丸わかり。
これでは老害というしかありません。



あなたは何者ですか?

中途採用の人がいきなり役職を与えられるようなケースもまずいですね。
もちろん力のある人はいますが、既存の社員にしてみれば遠まわしに
ダメだしされている感じでモチベーションが下がります。
 
ここでも老害が発生するケースはあります。
元取引先の偉いさんを引っ張って、そのまま役職につくといったケースですね。
通常なら豊富な経験や知識を生かして業務効率化や後進の育成といった、
会社の将来に関わる部分での活躍を期待しますが、
それら一定の成果が無く前述したような権力の誇示で終わるケースもあります。
このケースはもっとも厄介ではないでしょうか?
 
これでは単純にポスト埋まって出世がさらに厳しくなっただけです。
若い世代からやる気を奪い会社への愛着の低下につながります。

何をしなければならないのか

老害と言われてしまっている方達がしなければならないことは、
権力の誇示ではなく次世代を育成し若い世代へ会社を託すことです。
それは若年層が期待する事でもあります。
若年層にも求められる準備はあります。
確かに状況は良くないですが今は力をつけるときです。
苦境を乗り切った経験は必ず生きます。
待っているだけでは良くならないと思うのです。 
 

最後に

老害という言葉は個人的には好きではありません。
それは私は父を老害と思わないからです。
 
あえて老害という言葉を用いて記事を書いた理由があります。
たまたま老害という言葉を目にして調べようとしたときに、
これだけ世間に知られてきた言葉なのに『老害』という言葉を使った
タイトルの書籍がやけに少ないと感じたからです。
配慮や複雑な思いもあると思いますがそれだけでは無い気もしました。
若年層が能力不足やゆとりと頻繁に話題に上がるのですから、
フェアではない気もします。
 
そこで世間から蓋をされている言葉を使って記事を書こうと決めました。
色々なご感想があるかと思いますが呼んで下さり有難うございました。
 
 
 
【書籍】

「若者奴隷」時代 “若肉老食(パラサイトシルバー)”社会の到来 (晋遊舎ムック)
仕事ができる社員、できない社員




posted by ゆう at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社と組織 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/286936359

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。