***********************************************
タイトルについてですが、
私が30代なので意気込みをタイトルにしています。

社会の事や人間関係についての自分の考え事を
自己啓発の意味もあってブログにしています。

自己中ともいえる考えを書くときもありますし、
何かのキッカケで考えが変わることもあります。
嫌じゃなければみてやって下さい。


***********************************************

↓応援クリックしてくれると嬉しい

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

2012年11月19日

衆議院議員総選挙のキモはブチコワス一手じゃないか。

野田さんの解散宣言で日本はあわただしいですね。
十分な準備が出来ない状態で突入する選挙は非常に興味深いですね。

テレビじゃ第三党の話題が絶えることがなく特番などもあるので面白いですね。
今回の選挙の注目度は民主が大失敗した後なだけに高いですよね。

今回の選挙で考えないといけない点は非常に長い目線でみて最初の一手に
何が必要かということなんじゃないかと思います。
国民に媚売って他党の逆行くだけの政治なんてどうでも良いんです。

でも直ぐには変わらないので最初の一手は土台を壊すための
動きが出来る体制を作ることでしょうね。

有事際とかは協調型のリーダーよりワンマンタイプが力を発揮します。
多少偏っていても判断力と決断力が組織に必要なんですよね。
今の日本も同じじゃないかと思いますね。
中堅層が育ってないんですから、凄く長い目線で人材育成に励まないと
いけないです。 その視点で今邪魔なものを取り除ける人とか、
いいづらい事を言える人とかを上手く盛り込んだ組織を作るといいんじゃ
ないかと思います。

普通に自民が勝つだけでは何も変わらんと思います。
それを感じてるから新しい政党が沢山できていると思うので、
言うまでもなく日本の政界は混迷期って事ですね。


タグ:社会問題
posted by ゆう at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会的な | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。