***********************************************
タイトルについてですが、
私が30代なので意気込みをタイトルにしています。

社会の事や人間関係についての自分の考え事を
自己啓発の意味もあってブログにしています。

自己中ともいえる考えを書くときもありますし、
何かのキッカケで考えが変わることもあります。
嫌じゃなければみてやって下さい。


***********************************************

↓応援クリックしてくれると嬉しい

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

2012年12月15日

明日選挙日だというのに風邪引いて動けない。

明日は選挙の投票日なのに風邪を引いてしんどいです。
引っ越してきたばかりで投票所の位置がイマイチわからず。
なんでネット投票解禁してくれないんだと思いますね。

風邪でじっとしてるので色々考えてしまいます。
ブログ書いてる暇があったら寝ろよってかんじですね。

投票率が低いことが話題によく上がりますけど、それは該当者なしという意思表示だからいいんじゃないですかね。
そもそも街頭演説などをやっていてもそれを聞いてる人間は一握りです。 若い世代は豊富な情報を得られる環境にあるわけですからアナログな選挙構造では政治家の考えが良くて大枠の見出し程度にしか伝わらないので投票したい人がみつからないのも自然です。

そもそも開票前に事前調査も面白くないです。興ざめです。自分の一票で何かが変わるかもしれないという期待感で投票したいので結果が解かってしまっていてひっくり返る気配がなければ投票意欲もなくなりますね。

最近、ネットでの選挙活動が駄目とかやってましたけど、やればいいんですよね。資金力の差が出てしまうような媒体はフェアじゃないとは思うのですが、ネットくらいならいいんじゃ無いかと思いますね。法律に触れるとか色々言われていますけどね。本当の理由はネット解禁したら若い世代の候補者の優位性が上がってしまうとかそんな理由が裏にあるんじゃないだろうか?
少なくともネットでの選挙活動やネット投票を解禁すれば若者世代の投票率が格段にあがるでしょうから、高齢者票を中心にした今の選挙の結果に大きな変化がでることは有るかもしれません。それは60歳ちかい権力のある議員には恐ろしいかも知れませんね。

皆さん何処に投票するんでしょうね。
私は太陽維新は好きですね。
石原さんが政治をぶっ壊して、橋本さんが手入れするとかね。
石原さんは色々言われてますし、確かに極端な発想とかしてますけど、だから好きですね。
尖閣問題でも最終的に国を動かしてますからね。首相はちょっと怖いですけど。

今回の選挙は政策ではなく人に投票するなんて聞きますけど、その通りだと思います。
ただし私の場合は目先の政策なんてどうでもいいです。
経験値のある自民でいいんじゃないですかね。
それよりも皆が気に入らないと思って政治の黒い部分を少なからずぶっ壊してくれそうな人に力を持たしていくほうが10年後、20年後の日本にとって良い選択なんじゃないかと思います。



タグ:社会問題
posted by ゆう at 19:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会的な | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。